【長野県小諸市BtoBマッチングサイト(商談会)】

新型コロナウイルスの影響は、世界経済へ大打撃を与えると同時に、

「新しいモノゴトの捉え方」を考えるきっかけになりました。

ニューノーマルに備え、全国の企業がサプライチェーンの再構築や脱炭素化に向け、

新しいチャレンジに挑戦しようとしています。

長野県小諸市には、新たな取引の獲得、新ビジネスへの展開、販路拡大をめざす企業がいます。

当マッチングサイトでは、小諸市内のあらゆる企業が求めるビジネス情報を期間限定で公開しています。

コロナ禍の打開、そして新時代への取引を成立させましょう。

下記ボタンから、取引を希望している企業の情報を閲覧することができます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

商談方法

STEP1  取引一覧から、様々な業種の企業情報を閲覧することできます。

STEP2  取引したい情報を見つけたら、連絡先から直接企業へ連絡!

STEP3  商談方法や日時は、企業同士で決定。商談成立へ。

※費用は一切かかりません。

※当サイトに掲載の企業情報は、期間内に随時更新していきますので、定期的な閲覧が効果的です。

様々な企業情報をご確認ください。新しい発見が得られるかもしれません。

そもそも長野県小諸市とは?

小諸市は、長野県の東部に位置し、北に雄大な浅間山、南西部に詩情豊かな千曲川が流れる自然豊かなまちです。東京からは約150km、電車で1時間30分とアクセス抜群です。年間を通じて雨の日が少なく、国内でも屈指の晴天率を誇る小諸には、訪れるものを魅了する四季折々の観光資源があります。

小諸市は災害が少ないまちとして昔から市民の方々が口にします。その根拠として、昨今の台風19号による被害は、最小にとどまり、家屋被害及び人的被害はゼロ件でした。都会からのアクセス、そして災害が少ないことで、各企業の皆様にはBCP対策として、小諸市にご興味をいただくことが多いです。

事業用地をお求めではありませんか?

新型コロナウイルスが猛威を振るう中、BCP対策や生産拠点の拡充などにより、企業立地に関するお問い合わせが集中しています。

小諸市内にあるインター小諸工業団地をはじめ、市内には複数箇所の企業立地用地があり、企業誘致を推進するための手厚い助成金をご用意しています。

立地にあたり、工場立地法や開発行為申請など様々な手続きが必要になります。手続きの仕方についてのご案内もできますので、ご興味がございましたらお気軽にご連絡いただけますと幸いです。

インター小諸工業団地

高速道路へのアクセス抜群!工業団地内で整備済みです!

分譲面積:約2,800平米

分譲価格:5,600万円水 道:上水道排 水:浄化処理後、既存の調整池へ放流

西原工業団地

高速道路まで3キロ。広大な敷地も条件次第では分割可能!
分譲面積:全体:約92,000平米 上:15,000平米 下:75,000平米分譲価格:要相談水 道:上水道排 水:浄化処理後、河川へ放流 ※開発次第による。

上記の事業用地以外にも、約22,000㎡の用地などもあります。

新たに工場の計画をご検討されている場合は、ぜひ長野県小諸市にご用命いただけますと幸いです。

ご希望の面積や条件等をお聞きした上で、迅速な対応をさせていただきます。

Information

〒384-8501 長野県小諸市相生町3-3-3

小諸市役所 産業振興部 商工観光課 企業立地定住促進係

TEL0267-22-1700 Eメール:kigyou@city.komoro.nagano.jp